ひと・音・つながる
株式会社桃山社中MUSIC CREATIVE

「音・ひと・つながる」という言葉を理念に、音楽の楽しさの普及を行っております。曲やCDを作りたい、社歌や校歌を作って欲しい、お店のBGMを作って欲しい、パーティーやイベントでミュージシャンを手配したい、音響はどうしたらいいのか?音楽溢れる結婚式がしたい、生バンドをバックに歌が唄いたい、自分の楽譜を出版したい、手書きの楽譜を出版物のようにキレイにして欲しい、カフェでウクレレレッスンを展開したい、などなど音楽にかかわる様々なことをプロのミュージシャン達が本気でお手伝いさせていただきます。なんでもお気軽にご相談ください。アナタの夢をかたちにしましょう。

辻井裕之

HIROYUKI TSUJII

代表取締役社長

エレクトリックベース、ウクレレ奏者。作詞作曲、アレンジからミキシングなど様々な様々な作業を得意とする。ヤマハ音楽振興会指導スタッフ時代に10冊以上の教材の開発や、講師育成などに携わる。ウクレレ曲集「ゆる〜りウクレレ気分」シリーズ8冊監修。演奏のみならず各地で講演も行う。

ゆる〜りウクレレサークル主宰
YAMAHA MUSIC LESSON講師
DMM講演
元・ヤマハ音楽振興会 指導スタッフ
元・大阪スクール・オブ・ミュージック専門学校講師
 
DMM講演依頼


 

前田太郎

TARO MAEDA

Guitar, Ukulele Player

中学生の頃にギターに出会い、ヤマハ音楽院を卒業。
エレキギター、アコースティックギター、ウクレレ講師。
自身のオリジナルバンド「トイロイト」や「funky brass rock band SPY」に参加する傍ら、アーティストのサポートやライヴ、レコーディング等で活動中。
座右の銘は「明日できることは今日しない」しかし、この座右の銘のおかげで失敗しているのは内緒。
 


 

坂本隆寛

TAKAHIRO SAKAMOTO

Guitar, Ukulele, Bass Player

マルチ弦楽器奏者、収集家。
好きな言葉は「木を見て森を見ず」
ギター、ベース、ウクレレ、マンドリン、バンジョーなどで様々なアーティストのサポートや楽曲提供など活動範囲は多岐にわたる。
参加バンドは「 みどれれ」「funky brass rock band SPY」「JUGEN」「ナカズトバズ」など多数。
 


 

小泉 博

HIROSHI KOIZUMI

Guitar, Ukulele, Bass Player

15歳よりギターを始め、専門学校でDTM、PA、レコーディング、音楽理論、アレンジなど様々なジャンルのギターの演奏技法を学ぶ。ウクレレ曲集「ゆる〜りウクレレ気分」シリーズの制作に携わり、編曲、録音、譜面作成を担当。
ポップス、ジャズなどアコースティックの音楽を中心に演奏活動も行なっている。
2017年には著書「ゆる〜りギター気分」を発刊。
 


 

増野みどり

MIDORI MASUNO

Singer

ヤマハミュージックレッスン、アクターズスクール関西、トート音楽院などのゴスペル&ヴォーカル講師。その他、オリジナルラヴ、三倉茉奈、つじあやのとの共演や、テレビ、ラジオ出演、CMソングなど活動は幅広い。2010年にオリジナルアルバム「Simple,Straight,Start」をリリース。ウクレレユニット「みどれれ」ではFM85.1「相川七瀬のLOVE LOVE FRAMINGO」へ出演。その他、様々なユニットで関西を中心に活動中。
 


 

中西大介

DAISUKE NAKANISHI

Singer, Composer

真田山のウィルソン・ピケットこと中西大介。
シンラーソングライターを経て、現在は”オオサカン・ソウル・ユニット”ソウルソウスのヴォーカリスト兼キーボーディストとして活動中。
テレビ等のCMソング・イメージソングを担当した経歴を持ち、楽曲提供や編曲、数多くのアーティストのレコーディングやコンサートにおいてディレクションやサポート演奏も行なっている。
 


 

斎藤寿子

HISAKO SAITO

Clarinet Player

大阪音楽大学卒業。
ヤマハミュージックレッスンなどの音楽教室を中心に、中学、高校の吹奏楽でクラリネットやオカリナを指導。

ジャンルを問わず、ライヴや演奏会、アーティストのレコーディングなどに参加。
クラリネットだけで編成されているビッグバンド「NANIWA PIED PIPERS」に参加。
楽しいことがとにかく好き。
 


 

藤吉 悠

Yu Fujiyoshi

Saxophone Player

12歳からSAXを始め、大阪音楽大学JAZZ科で土岐英史氏に師事。在学中より演奏活動。プロに転向し国内外のミュージシャンのライヴ、レコーディングに多数参加。
現在は「シュトケンバンド」「The Symphonyhall Bigband」「TONPEI BAND」「京トリオ」「HITOKUSE HORNS」など、様々なバンドで活躍中。
 


 

水無瀬恵利

ERI MINASE

Trumpet Player

10歳からトランペットを始め、同朋高等学校音楽科、大垣短期大学音楽総合科卒業。在学中は吹奏楽を中心に指導や演奏活動をし、卒業後はフリーで活動。ヤマハミュージックレッスン講師。
うさぎ愛好家。うさぎはにおいもほとんどなく、鳴かないし飼いやすいがストレスに弱く、環境と体調管理に注意が必要。でもかわいい。かわいい。
 


 

牧ひろし

HIROSHI MAKI

Composer

学生時代より音楽活動を始め、音楽雑誌「デジミュー vol.7」(2000年)に楽曲「冬空」が掲載される。2003年には「Pas de chat spring collection03」において楽曲「涼」が最優秀作曲賞を受賞。以来、CM音楽、ジングル、演歌、舞台音楽など、様々な分野へ楽曲提供を行なっている。2008年よりユニバーサル・スタジオ・ジャパンと契約を交わす。
 


 

梶原大志郎

DAISHIRO KAJIWARA

Drummer

11歳からドラムを始め、佐々木晴夫氏に師事。
ヤマハ音楽院に入学し、金子敏男氏に師事。
サックスプレイヤー古谷充 プロ60周年記念リサイタルではドラマー東原力哉氏とツインドラムで共演。歌謡曲・ソウルシンガー大西ユカリバンドに参加。木村充輝や、甲本ヒロトとも共演。某ゴスペルイベントでは土屋アンナ、福原美穂などとも共演を果たす。
 


 

後藤英見

EMI GOTO

Piano, Keyboard Player

4歳からクラシックピアノ、6歳から音楽理論・作曲を始める。14歳の頃にシンセサイザーを始める。音楽大学在学中より、TV、AM/FMラジオなどに多数出演。
音楽スクール講師や音源制作活動、またキーボードプレイヤーとして様々なアーティストと国内外で共演。関西、関東を中心に様々なメジャーアーティスト、インディーズアーティストのツアーライヴ、セッション、レコーディングなどで活動中。趣味は旅行。
 


 

KYAS

KYAS

Ukulele Player

世界を旅するウクレレプレイヤー。
ジョージハリスンの弾くウクレレに衝撃をうけ、ウクレレを弾きはじめる。 従来のイメージを覆す演奏 スタイルは国内外で注目を集める。
2016年リリースされた2nd アルバム「夕暮れカーニバル」は、ハワイのグラミー賞と称されるナホクハノハノアワードにノミネートされる。
高知を拠点に世界へ向けて活動中
 


 

TONPEI

TONPEI

Singer

「和歌山を元気に!」を合言葉に歌い続けるシンガー。
宇崎竜童、ムッシュかまやつ、上田正樹など、数々のミュージシャンと共演。2014年には京セラドーム大阪にてプロ野球交流戦、WBCフライ級タイトルマッチで国歌斉唱を務める。
2018年5月、和歌山県知事表彰を受賞。還暦を記念に行なった和歌山県民会館大ホールでのソロ・コンサートは2,000人を動員。